セクシー筋肉俳優!『アレクサンダー・スカルスガルド』の推し映画4作品を紹介…!

 

 

どうも! 魁堵(かいと)です!

タイトル名でピンと来ないスウェーデン人俳優『アレクサンダー・スカルガルド』

そう!フルネームで呼ぶと最高に格好良いですよね!

さらに身体がバッキバッキに鍛えてあるのが超絶にセクシーな彼。

そんな彼が出演しているオススメ映画を簡単にご紹介したいと思います!

※ヴァンパイアよりターザンだよ!!野生を解放するんだ…!

 

 

さぁ、高身長でメロメロになろうか。

 

Sponsor Link

『アレクサンダー・スカルスガルド』とは?

 

1976年8月25日生まれのはスウェーデン人俳優で194㎝、身体がバッキバッキに鍛え上げられている肉体美を持つ。弟はIT/イットで有名なビル・スカルスガルド。

1984年から活動をし2000年初期まではイギリス映画を中心に活躍し主役、端役を起用に熟す。

2008年から始まったヴァンパイアアメリカドラマ『トゥルーブラッド』で本格的に知名度を上げて惜しみなく世間に「我が王」だと言わんばかりの存在感を発揮。

2010年、2011年にスクリーム『最優秀ホラー男優賞』を2期受賞をし、一気に人気に火がついた。このドラマはシーズン7(2014年)まで続き計76話に出演。

2016年にディズニーでもアニメ化になり有名な『ターザン:REBORN』の主演に抜擢。興行収入的にも大ヒットし、ハリウッド俳優の仲間入りを完全に果たした。

2017年にはアメリカドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』でエミー賞 「助演男優賞」、ゴールデングローブ賞「助演男優賞」、全米映画俳優組合賞「男優賞」 など総ナメした。

2020年以降も映画を中心に活動をし、現在も精力的に活動をしている高身長ナイスガイである。

 

『バトルシップ』(2012年)

原題BATTLESHIP
年度2012年
時間130分
監督ピーター・バーグ
出演テイラー・キッチュ
アレクサンダー・スカルスガルド
リーアム・ニーソン
浅野忠信

 

アメリカ海軍での問題児の新人将校アレックスにどこかしらに出演している「テイラー・キッチュ」、更には優秀なアレックスの兄に「アレクサンダー・スカルスガルド」が演じている。

日本人役に「浅野忠信」、96時間で終わらない男「リーアム・ニーソン」など映画好きには心揺さぶれる人選。

 

Sponsor Link

弟想いの優秀な兄を熱演するスカルスガルド

序盤で戦艦を率いてエイリアンと対峙し悲願の死を迎える彼。

ですが、それまでの弟(テイラー・キッチュ)の心配をしながらも怒り、悲しみなど𠮟咤激励する熱い演技がみれます。

もう、たたずまいと身長で本当に格好良いの一言につきます。

名言である「逆境は人が己自身を知る事の出来る絶好の機会である。追従者のいない特別な時だから」というのは心に突き刺さります。

 

『バトルシップ』┃あらすじ

「アメリカ」や「日本」などの各国の護衛艦がハワイに集結して大規模な軍事演習をすることになり、演習の途中に沖合で正体不明の巨大物体が発見されたのが大惨事に発展する。

その物体にこちらから呼びかけ、友好的に現われたと思ったエイリアンの母船が突如に地球に襲いかかり、地球対海軍の歴史的闘いが始まるってお話。

 

Sponsor Link

『ザ・イースト』(2013年)

原題THE EAST
年度2013年
時間116分
監督ザル・バトマングリッジ
製作

総指揮

トニー・スコット
出演ブリット・マーリング
アレクサンダー・スカルスガルド
エレン・ペイジ

 

ランウェイとかに出演している「ブリット・マーリング」がエージェント役で熱演し、主演、製作、脚本の三拍子を手掛けるという作品。

製作総指揮にトップガン で有名な「トニー・スコット」が務めて、共演に「エレン・ペイジ」、そして「アレクサンダー・スカルスガルド」という何とも言えないチョイスが最高に上がります。

 

ボサボサの髪型でやさぐれたスカルスガルドに惚れる

「イースト(テロ組織)」のリーダー役として熱演をしている彼ですが、たんたんと演技をしているのだけども、すんなりとこちら側に魅入れさしてくるのがスカルスガルドの本領発揮。

森を拠点で生活をしている「テロ組織」なのでスカルスガルドはボッサボサの髪の風貌です。

ですが、潜入時のスカルスガルドがセクシーすぎて悶えます。

そんなスカルスガルドを堪能できるのがこの映画です。

 

『ザ・イースト』┃あらすじ

自然破壊をもたしている企業を標的にしている “環境テロ集団” への刑事が潜入捜査し、彼らの思いも受け止めながら犯行を阻止するよってお話。

 

『ターザン:REBORN』(2016年)

原題THE LEGEND OF TARZAN
年度2016年
時間110分
監督デヴィッド・イェーツ
出演アレクサンダー・スカルスガルド
マーゴット・ロビー
サミュエル・L・ジャクソン
ジャイモン・フンスー

 

『ハリー・ポッターと死の秘宝』『ファンタスティック・ビースト』シリーズ監督の「デヴィッド・イェーツ」が務める。 主演はこの映画によって世界中にその名を響き渡せた最高の肉体美を誇る「アレクサンダー・スカルスガルド」

妻役にスーサイドスクワッドで有名な「マーゴット・ロビー」、端役の天才「サミュエル・L・ジャクソン」、敵か味方がわからない役を演じたら最強「ジャイモン・フンスー」が固めている。

 

彫刻の様に鍛え上げられたボディに悶絶

私の趣味趣向に偏りますが、役作りの為の厳しいトレーニングと過酷な減量で鍛えあげられた体で最高の肉体美を再び手に入れたスカルスガルドに悶絶します。

アクションは監督好みのCGを組み合わせたスタイリッシュ感満載と所々のスカルスガルドが出してくるコメディ感が秀逸なエンターテインメント。

珍しくサミュエル・L・ジャクソンが一般人役でスカルスガルドとバディを組んで敵に立ち向かうところが愛らしい作品です。

 

『ターザン:REBORN』┃あらすじ

ターザンは生後間もない時に国の反乱で、コンゴのジャングルに動物に預けられて大事に育てられていた英国貴族。

彼は美しい妻であるジェーンとロンドンで幸せな日々を暮らしていた。

ある日に政府の命令でジャングルへ行ってくれと言われて戻るが “罠” であり、ジャングルを侵略され、妻を奪われる。

妻と故郷であるジャングルを取り戻為に、美しい筋肉美を研ぎ澄ませて内なる野性心を覚醒させて政府に勝負を挑むって話。

バキではない。

 

『MUTE/ミュート』(2018年)

最愛の恋人が突然の失踪。その行方をつかむ鍵は、混とんを極める裏社会に隠されていた。近未来のベルリンを舞台に、声を失った男…

原題Mute
年度2018年
時間126分
監督ダンカン・ジョーンズ
出演アレクサンダー・スカルスガルド
ポール・ラッド
ジャスティン・セロー
サム・ロックウェル

 

ギレンホールがわたわたする映画「ミッション:8ミニッツ」のダンカン・ジョーンズ監督作品。 Netflixオリジナル映画として鑑賞可能のこの作品でジャンルは近未来を舞台にしたSF・ミステリーです。

主演を「アレクサンダー・スカルスガルド」に置き、脇役にポール・ラッド、ジャスティン・セロー、サム・ロックウェルという中々の曲者揃い。

 

『MUTE/ミュート』┃あらすじ

近未来が舞台。

ドイツベルリンのクラブでストリップバーのバーテンとして働いているレオは、幼い頃の事故が原因で声を失ってしまっていたまま生活をしていた。

同じ職場のナディーラと愛し合っており、さやなか幸せを手に入れる寸前に姿を消してしまう。

少しの手がかりから彼女の行方を追っていたがこの世界での「裏社会」の闇の部分にどっぷりハマってしまう。

最後に。

スカルスガルドがアメリカドラマ『トゥルーブラッド』(あえて紹介をしない)でセクシーな悪役ヴァンパイアを演じきり世界中の女性を虜にし、そして『ターザン:REBORN』で全世界的にブレイクという今ノリにのっています!

2020年公開の「ゴジラVSコング(Godzilla vs. Kong)」にも出演予定ですので目が離せない、スカルスガルド。

一度ご覧になって観ることをオススメします。

ではでは!

スカルスガルドを無理やり推していく魁堵(かいと)でしたー!

Sponsor Link
最新情報をチェックしよう!