Subculture is interesting.

  • 2020-06-01

ハドソン版スマブラ『ドリームミックスTV ワールドファイターズ』は色々とよくできてる?

    どうも! 魁堵(かいと)です! さっそくではありますが「大乱闘スマッシュブラザーズ(通称:スマブラ)」は皆さんご存じですか? スマブラは任天堂が1999年にニンテンドー64で販売したゲームで、今まで各作品で活躍したゲームキャラクター達が一斉に集い大乱闘を広げるはちゃめちゃアクションゲーム。 私も当時から友人達と集まってはコントローラーの取り合いで、負けたモノが抜けて交代 […]

  • 2020-05-31

後にも先にも『星のカービィ スーパーデラックス』は超絶面白いのは仕方ない

    どうも! 魁堵(かいと)です! 「Nintendo Switch Online」にて、加入して遊ぶことができる「スーパーファミコン Nintendo Switch Online」のタイトルに『星のカービィ スーパーデラックス』があるのはご存じでしょうか カービィファンでプレイしたことが必ずある作品であり、メインストーリーからミニゲームまで存分に楽しめる。 そんな当時の面 […]

  • 2020-05-29
  • 2020-05-29

知恵のミステリーアニメ『GOSIC-ゴシック-』が今更ながら面白い…!

    どうも! 魁堵(かいと)です! 2011年に放映されていたミステリーアニメ『GOSIC-ゴシック-』を今回はピックアップします! 約10年前の作品ではありますが良くできたミステリーで、何といっても声優陣が豪華としても有名です。   ある男の子が、ある美少女と出会い振り回されながらも謎を解決していく姿がとても面白い作品。 そんなゴシックの魅力を簡単ではありますが […]

  • 2020-05-29
  • 2020-05-29

特撮アニメ『SSSS.GRIDMAN』は普通に面白い最高峰のアニメだった…!

    どうも! 魁堵(かいと)です!   突然ではありますが『電光超人グリッドマン』はご存じでしょうか? 電光超人グリッドマンとは円谷プロダクションが1993年に放送していた特撮テレビドラマです。 当時では全く浸透していないコンピュータウィルスと言う趣旨をメインに扱っておりウルトラマンで有名な円谷プロが、超人に合体ロボットを足したようなヒーローが激しいアクションや、 […]

  • 2020-05-26

ノスタルジックの境地『くにおくん』シリーズが懐かしすぎてオススメしたい11作品。

    どうも! 魁堵(かいと)です! 今回は会社が倒産してしまったテクノスジャパン(今ではアークシステムワークスに版権は譲渡。)が生み出したアクションゲームである、 「くにおくん」シリーズをピックアップ! このゲームは主人公の「くにお」を始め、ハチャメチャに他校との乱闘を面白おかしくバトルをし、はスポーツなどで対戦するケンカアクションゲームになります。 単純操作でのパンチ、キ […]

  • 2020-05-25
  • 2020-05-25

簡単に謎解き!『アナザーコード 2つの記憶』はサクッとこなせるゲームです…!

    どうも! 魁堵(かいと)です! 謎解きミステリーと言えば、『逆転裁判』や『レイトン教授』さらには『探偵 神宮寺三郎』などは有名。 ですがここでは隠れたサクッと謎解きアドベンチャ―『アナザーコード 2つの記憶』をご紹介します! 主人公である少女「アシュレイ」が亡くなったと思っていた父親をあるキッカケで 「生きているのでは?」 と思い、孤島へ探しにいく謎解きアドベンチャーで […]

  • 2020-05-23
  • 2020-05-23

漢なら惚れる『伊勢谷友介』のおすすめ映画8作品。

    どうも! 魁堵(かいと)です! 今回は漢なら惚れる『伊勢谷友介』さんの映画をご紹介! 好き嫌いがハッキリ分かれる演技でも取り分け一度ハマったら抜け出せない、漢前感溢れる演技力で魅了する伊勢谷さん。  そんな伊勢谷さんが大好きな私がおすすめするメジャーからマイナーまでの良作をピンポイントで紹介したいと思います。   ちなみに他の日本人俳優として「至高の舞台演技! […]

  • 2020-05-22
  • 2020-05-29

現代に物申す『輪るピングドラム』は色々と考えさせられる…!

    どうも! 魁堵(かいと)です! 今回ご紹介するのは「輪(まわ)るピングドラム」というアニメ。 「少女革命ウテナ」などを手掛ける「幾原邦彦氏」が監督・脚本・構成をする奇想天外な難解物語。 ある家族に起こった悲劇を運命に抗いながらも突き進んでいくハートフルミステリー。   今回はこの作品、通称ピンドラの考えさせられる魅力を伝えます。   さぁ、生存戦略は […]