声優で悩殺『キャサリン -CATHERINE- 』をプレイしてメンタルブレイク…!

PS3

 

 

どうも! 魁堵(かいと)です!

最近にPS4やニンテンドースイッチでセルフリメイクされた『キャサリン』を皆さんご存じでしょうか?

このゲームは主人公に訪れる恋愛絡みの唐突な三角関係から、悪夢によって人が殺されるというサスペンスがミックスした“パズルアドベンチャー”になります。

今回は、私が過去にドはまりした、あえてのPS3『キャサリン』の魅力を簡単に紹介したいと思います。

 

ちなみに他のアドベンチャーームとしてタイムトラベル3DS!『タイムトラベラーズ』をサクっと楽しむのも良いんじゃない…!縦持ちノベル『アナタヲユルサナイ』がPSPでは以外に面白いぞ…!なども記事で紹介しておりますので是非ご覧ください。

 

さぁ、キャサリンにメロメロになろうか。

 

Sponsor Link

『キャサリン -CATHERINE- 』とは?

2011年に発売されたアトラスの『ペルソナシリーズ』開発チームによる作品。

ホラーとアダルトをミックスしたアクションアドベンチャーパズルゲームであり、PS3版とXbox360版というマルチプラットフォームで同時発売されました。

 

2019年2月14日にPS4/Vitaにて「キャサリン・フルボディ」として様々な追加要素にてセルフリメイクされ、さらには2020年7月2日にはニンテンドースイッチ版として、さらなる追加要素を加えて発売されました。

 

『キャサリン -CATHERINE-』ストーリー

※PVはニンテンドースイッチVer.

32歳になる「ヴィンセント・ブルックス(Cv.山寺宏一)」は、もうすぐ5年立つ恋人「キャサリン・マクブライド(Cv.三石琴乃)との関係に終始頭を悩ませていた。

男には辛い”結婚願望”があることがひしひしと伝わり、今でも楽な独身生活を楽しみたいヴィンセントは途方に暮れている。

いつものようにBAR『ストレイ・シープ』で深酒を楽しんでいたヴィンセントは、とある偶然から恋人と同じ名前を持つ美女「キャサリン(Cv.沢城みゆき)」と出会い、

心の癒しを求めていたヴィンセントはわれるまま一夜のアバンチュールをしてしまった。

「酒の勢いとはいえ、浮気をしてしまった…」と焦っていたヴィンセントだったが、そのキャサリンとの出会いから最近、町で噂されていた ”奇妙な悪夢” にうなされる日々を送ることになり、ある噂が立っていた。

「落ちる夢を見たとき、すぐに目を覚まさないとそのまま死ぬ」

必ず悪夢を見るのは「女性関係に問題を抱える若い男性」だけという特徴があり、それが証明されるかのように『ベッドの上で衰弱死した、若い男性の死体』が次々と発見される。

同時にこうも噂され、「悪夢の正体は、浮気癖のある男を恨んだ魔女の呪い」と世間には流れた。

そんな事件が起きる中、恋人である「キャサリン」から妊娠をしたと告げられ、同時に浮気相手である「キャサリン」も大胆な画像を送るなどでアプローチをしてくるようになってくる。

『悪魔の三角関係と』、『悪夢』という、 “寝ても起きても修羅場” が終わらないヴィンセントの苦悩が始まるってお話。

 

Sponsor Link

『キャサリン -CATHERINE-』ゲームシステム

 「現実」と「悪夢」を行き来する。

アドベンチャーパート(現実)と、アクションパート(悪夢)の2つに分かれて物語を進める。

アドベンチャーゲーム特有の選択行動により、エンディングが複数あるマルチエンドシステムなのも大きな特徴です。

難易度は「イージー」、「ノーマル」「ハード」から選べます。

※正直なことを言うとノーマルでもパズルが苦手な人にとっては完全に詰み、ハードに至っては売ってしまおうかと思う程の難易度の高さでトラウマを植え付けさせられるレベルなので注意が必要。

 

  • キャサリン・フルボディ版
  1. 難易度に「セーフティ」が加わり、「罠が発動しない」「時間制限がない」「ゲームオーバーにならない」「AUTOモードでパズルをクリアできる」などストーリーを楽しみたい方向けの仕様がされています。

 

Sponsor Link

アドベンチャーパート

ヴィンセントの「現実」の中でBAR『ストレイ・シープ』で行われるイベント。

店の中で、友人や客との会話、さらには飲酒を楽しめる。

行動時間制なので、行動する毎に時間経過がおこなわれる。また、客の出入りが頻繁にあり、それにより会話の内容が変化する。お酒について深酒するほど「悪夢」の中での移動速度が上がる。

ヴィンセントの携帯電話に着信があると、メールを受信したりする。

行動時間が全て終わり店を退店したり、自ら「帰宅」を選択する『アクションパート』に切り替わる。

 

アクションパート

ヴィンセントの「悪夢」の中でおこなわれる。

どんどん足元から床が崩れていくので、ひたすら階段を上ってクリアを目指すというもの。

階段を登るだけに見えるが自分で「箱」を押したり、引っ張ったりして道を作り突き進む。

各階層の最後には「ボスキャラクター(彼女キャサリンみたいな敵から、赤ちゃんみたいな敵など)が待ち構えており、ヴィンセントを追いかけてくる。怖い。

足場から踏み外したり、ボスの攻撃を受けたりするとゲームオーバーとなる。だけども、ペルソナチームなら遊び心で「GAME OVER」という表記ではなく「LOVE IS OVER(愛は終わった。)」となり、なんともゲームに合った負け方である。

 

『キャサリン -CATHERINE-』主要登場人物

ヴィンセント・ブルックス(Cv. 山寺宏一)

Vincent Brooks.

本作の主人公で32歳。一応プログラマー。よく飲む酒は『ラム・コーク』。

優しく真面目な性格なのだが優柔不断が玉に傷。

恋人のキャサリン(Katherine)とは恋人として5年以上続いており、結婚を迫られていて踏み切れないでいる。

そんな中では突如現れた、もう一人のキャサリン(Catherine)に惚れられて振り回されている。

 

キャサリン(Cv. 沢城みゆき)

Catherine.(Cキャサリンと言われる)

本作のヒロインの一人。金髪のショートヘアで、少女のような顔立ちに抜群のスタイルを持っている22歳。

性格は気紛れで自由奔放主義である。一度怒りだすと手が付けられないほどの暴れん坊だが、好きになった相手にはとことん一途である。

物語の序盤でBARで出会った “ヴィンセント” に一目惚れし好意を抱き、そのままヴィンセントをお持ち帰りし一晩を共にする。

事あるごとに、夜な夜な訪れては勝手に添い寝していることがある。

 

キャサリン・フルボディでの声優の追加

Cキャサリンの声優を変更可能というDLCパッチが10人分追加されるという優れモノ。さらにはスイッチ版では3人分追加されました。

 

  • PS4版
  1. ヤンデレ彼女 【能登麻美子】
  2. わがままシスター 【堀江由衣】
  3. アトラクションガール【悠木碧】
  4. 気まぐれキャット【釘宮理恵】
  5. 純情系ギャル【豊口めぐみ】
  6. ツンデレ彼女【戸松遥】
  7. 溢れる母性【小清水亜美】
  8. 夜の女王【水樹奈々】
  9. 憧れのお姉さん【佐藤利奈】
  10. 一途な乙女【阿澄佳奈】

 

  • ニンテンドースイッチ版(PS4版に加えて3人分追加)
  1. ヒーリングフラワー【花澤香菜】
  2. 生意気後輩【竹達彩奈】
  3. インテリジェンスビューティー【井上麻里奈】

 

キャサリン・マクブライド(Cv. 三石琴乃)

Katherine Mcbride.(Kキャサリンと言われる)

本作のヒロインの一人。主人公のヴィンセントの恋人で32歳。

ヴィンセントとは高校時代の同級生で、同窓会で再び出会ったコトで交際に発展した。彼との結婚を考えているのだが…煮え切らない態度に苛立ちを覚えている。

「妊娠したこと(?)」を告げて、ヴィンセントと結婚することを決める。

キャリアウーマンらしく、しっかりしているが心は純情な乙女である。

 

キャサリン(Qatherine) / リン(Rin)(Cv. 平野綾)

キャサリン・フルボディ限定

Qatherine(Qキャサリンと言われる)

『キャサリン・フルボディ』で初登場する第三のキャサリン。

ピンク色の髪と水色のセーラー服を着ているという、どこか怪しげな人物。

「ストレイ・シープ」でピアノを弾いているところで目撃し、何者かに追われているところをヴィンセントに助けられてから仲睦まじくなる。

三角関係に悩んでいるヴィンセントを癒す存在。

 

 

Sponsor Link

 

『キャサリン -CATHERINE-』の魅力とは?

一度は体験したことが”あるかも知れない”アダルティな内容

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

出典元:キャサリン | アトラス公式サイトから引用

私がプレイする前に感じたのは、出てくるキャラクターの年齢が30代過ぎばかりで、もはやアダルト世代にしか狙っていないようなゲーム内容が秀逸です。

 

更には恋人であるキャサリン(K)と浮気相手キャサリン(C)との狭間で葛藤する三角関係は最高にそそられます。

 

いやー、浮気相手キャサリンがセクシーすぎるのが辛いのと、沢城みゆきさんのボイスはドンピシャ。

 

それに加えてバーでの友人達やお客などの悩みは、「仕事」から「友人関係」、「恋人」など我々の現実世界と驚くほどリンクします。

 

後は大人の嗜(たしな)みとして、お酒が飲めるのが面白い。

 

このゲームでラム・コークを知った人(思い出した人)が多いかと思います。

※お酒の知識が少しだけわかります。

 

当時は「Easy」でも難しく感じる “パズルアクション”

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

出典元:キャサリン | アトラス公式サイトから引用

 

ストーリーの続きが気になる…だから、アクションパートもクリアしないと!張り切るのですが、序盤は良いにしろ後半になってからの難しさに、洗礼を受けてメンタルブレイクするのがこのゲーム。

 

時間制限、頭を使ったアクション、さらに罠と下から迫りくるボスなど中盤から後半にかけては心折れる人が多いのが特徴。

 

この難易度が絶妙なのがキャサリン。

 

一つでもミスをするとすぐ死んでしまうのですが、詰まった場所は何度も死に戻りを繰り返して進む道を探し、そのせいもあり操作性が向上していくのがわかります。

 

何でこんなに苦労してまでクリアするのか考えたら簡単です。

 

そうです、修羅場がどうなるかを観たいだけなのです。笑

 

メインもサブも声優陣が豪華なのが凄い

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.

出典元:キャサリン | アトラス公式サイトから引用

 

メイン声優も豪華なのですが、脇を締める声優陣も凄いの一言がこのゲームです。

  • 声優陣
  1. 主人公ヴィンセント:山寺宏一
  2. Kキャサリン:三石琴乃
  3. Cキャサリン:沢城みゆき
  4. オーランド・ハディック(旧友):平田広明
  5. ジョニー・アリガ(旧友):子安武人
  6. トビー・ネビンス(ジョニーの後輩):谷山紀章
  7. エリカ・アンダーソン(ウェイトレス):皆川純子
  8. マスター(バーのマスター):若本規夫

脇役でさえ、主演を張れる声優さんをふんだんに充てているのが、このゲームを楽しむ最大の特徴かもしれません。

 

最後に。

普段とは違ったゲームをプレイしたい方はよりいっそうハマるかと思いますので、お暇があれば気軽にプレイしてみてください。

今はPS4やニンテンドースイッチでセルフリメイクされた「キャサリン・フルボディ」が色々な追加要素がプラス(ヒロインの追加、エピソード追加、難易度にセーフティ(死なない)を追加、更にはCキャサリンのボイスが変更できるDLCパッチを12種類追加など)され、大ボリュームで帰ってきましたのでおススメします。

こういう修羅場体験をしておきますと、今後に生かせるかもしれませんよ?(本当か)

ではでは!

ぺルソナは全くプレイしていない魁堵(かいと)でしたー!

Sponsor Link
最新情報をチェックしよう!