スイッチで通話しながらゲーム音も同時に聞ける『デジタルミキサー(HSAD-GM30MBK)』がオススメなので紹介してみます。【Nintendo Switch】

 

 

どうも! 魁堵(かいと)です!

さっそくではありますがニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)の対戦ゲームで、スマホを通じてフレンド達と喋りながらプレイする機会が多くありませんか?

多くの方がスマホで喋りながらテレビ(テーブルモード)で音を出して、別々に音声を聞いている方が多いかと思います。

そして、「通話も音声も同時に聞こえたら最高なのに。」と誰もが感じるハズ。

※特にボイスはLINE、Discord、Skype、ニンテンドーオンラインチャットなどが多いかと。

 

ですが!

そんな悩みを解決する為に私が先日購入した 、スマホで通話しながらゲーム音も同時に聞ける『デジタルミキサー(HSAD-GM30MBK) をご紹介したいと思います!

 

こちらを使用することによりいっそうゲームライフが彩るかと思います!

 

 

Sponsor Link

『デジタルミキサー(HSAD-GM30MBK)』

対応ゲーム機種PlayStation4、Nintendo Switch、Nintendo Switch Lite
対応スマホ端末φ3.5mm4極ミニジャックのヘッドセット端子(CTIA規格準拠)を搭載したスマホ、タブレット
対応ヘッドセットCTIA規格に準拠したφ3.5mm4極ミニプラグ接続のマイク付きステレオヘッドセット
本体カラーブラック
重量17g
外形寸法幅31.0mm×奥行19.0mm×高さ59.4mm
ヘッドフォン・ボリューム調整有り
マイク・ミュート機能有り
ゲーム接続付属品USB A端子 1本(約1.5m)
Type-C 1本(約0.5m)
通信端末付属品φ3.5mm4極ミニプラグ(約1.5m)

※イヤホンジャックが無いスマホ端末は別途「3.5mm音声変換ケーブル」が必要です。

 

「ゲーム音」と「スマホ通話音」を同時に再生できるデジタルミキサー

こちらを活用することによりニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)でのゲーム音楽とスマホによる通話音を同時に再生できるので、テレビで音を出しながらスマホで会話するなどを別々にしなくても同時出力できます。

動作確認済み「通話アプリ」

Nintendo Switch OnlineLINESkypeDiscordが動作確認済みアプリになります。

  1. スマートフォン向けアプリ|Nintendo Switch Online|Nintendo Switch|任天堂
  2. コミュニケーションアプリ LINE(ライン)
  3. Skype をダウンロード | 無料通話 | チャット アプリ
  4. 「Discord」をApp Storeで

 

Sponsor Link

「デジタルミキサー(HSAD-GM30MBK)」を実際に開けてみた!

 

中身を実際に開封してみました!

※大きさを比較する為にSwitchのProコンが添えてあります。

デジタルミキサー』が思っている以上にコンパクトであり、17gという軽さなので持ちやすいのが印象的。

 

封入物

  1. USB Type-A=USB Type-C(約1.5m)NintendoSwitch、PS4用×1本
  2. USB Type-C=USB maicro-B(約0.5m)NintendoSwitch携帯用、NintendoSwitch Lite用×1本
  3. イヤホンジャック φ3.5mm4極ミニプラグ(約1.5m)スマホ用×1本
  4. ユーザーズマニュアル小冊子

 

Sponsor Link

「デジタルミキサー(HSAD-GM30MBK)」詳細を解説!

手にもってみるとコンパクトの加減がよくわかります。

背面にはクリップが付いており、胸や腰などに装着することもできます。

※ちなみにユーザーズマニュアルには細かいことが書いてありましたが、繋ぎ方の説明だけでした。

 

『デジタルミキサー(HSAD-GM30MBK)』を繋いでみた!

ざっくりと繋ぎ方を説明します!

  1. ニンテンドースイッチ側本体にUSBで繋ぎ、デジタルミキサーに繋げる。
  2. 🎧(ヘッドホンマーク)側にマイク付きヘッドホン(イヤホン)を繋げる。
  3. 📱(スマホ、タブレットマーク)側にスマホを繋げる。
  4. 終了。

以上でセッティングは完了となりますので、こちらで使用することができます。

ちなみに私の場合ですとマイク付きヘッドフォンでは無く、マイク付きイヤホンでプレイしているのでこういった形になります。

このマイク付きイヤホン「ARKARTECH T6」 は値段もお手頃(3,000円弱)で高音質でハイレゾ(音と声がクリアに聞こえるのが特徴)なのでヘッドホンが苦手な方はオススメします。

余談ではありますが、イヤホンケーブルを収納するのに「シープくんケーブルホルダー」が以外に活躍してくれています(*’ω’*)

 

へッドホンやイヤホンが無い場合は「ヘッドホンミキサーセット」がオススメ!

イヤホンやヘッドホンが無い方や、これからデビューしようかな?と思っている方はセット購入を試してみるのもありかなと思います。

ブラックとホワイトがあるのでお好みですね。

ちなみにホワイトにすると、ミキサーもホワイトという若干レア度が増します。

 

『デジタルミキサー(HSAD-GM30MBK)』を使って実際にゲームをプレイしてみた!

昨夜に2時間程「スプラトゥーン2」で使用してみましたが、ノイズも無くなんの違和感もありませんでした!

※Discord、LINEで確認しました。

ゲーム音とスマホ通話音の音量バランスなのですが、デジタルミキサーの本体側でゲーム音のボリューム調整スマホ通話音はスマホ側で調整(またはイヤホンについている調整ボタン)で程良いバランスが保てます。

ミックス再生ですので最初は慣れないかも知れませんが、次第に慣れていくかと思っております。

ですので、通話ありでのプレイ時には必須だなと感じました。(高台や、裏取りなどの伝達がスムーズになる…気がする!)

 

ちなみにこんなのもある「デジタルミキサー」色々

『belkin マルチイヤホンスプリッター』

こちらはZumiblog様の記事「ニンテンドースイッチでボイスチャットとゲーム音をミックスする方法」で詳しい繋ぎ方をご説明されているので、そちらをご参考にしていただけたなと思います。

用途としては「デジタルミキサー(HSAD-GM30MBK)」と同じ使い方ができますが、4極分離ケーブルと4極合成ケーブルを別で買わないと繋げられませんのでご注意下さい。

値段がお手頃。

 

『アンサー Switch用 マルチイヤホンスプリッター』

凄くオシャレで見た目は最高に良いのですが、ゲーム音とスマホ通話音声をミックスで聞くだけのものです!

マイク付きヘッドホンで喋っても相手に声が届かず、スマホのハンズフリー通話で直接喋ることになります。

 

最後に。

通話でのゲームプレイが多くなってきたニンテンドースイッチ(NintendoSwitch)で、快適にゲームできる商品を紹介しました!

ヘッドホンやイヤホンは好きなのを購入するのが一番だと思いますが、面倒くさい方は一式購入もオススメします。

ゲームライフも充実して楽しみたい方は参考にしてみてください。

 

 

ではでは!

デジタルミキサー紹介する魁堵(かいと)でしたー!

Sponsor Link
最新情報をチェックしよう!